秘密のカーニバル

色んなことにふわふわしている私がこっそりつぶやく場所 主にコスメとアイドル(広域な意味で)の記録

2020年、夏

8月も中旬、立秋とは名ばかりでとても暑い日が続いている南国県です。都会の放射熱による暑さとは別の、自然の暑さで暑いです。。。(暑い、と言うワードの崩壊)

 

暑いけどマスク必須の社会になってしまったので、目元を思い切り楽しむマン。

と言うことで、この夏一番愛用していると言っても過言ではないのがこちら、LUNASOLのフラッシュクリエイター(アイライナー)EX01、03、04、05。


f:id:ma_tsuki62:20200811184039j:image

f:id:ma_tsuki62:20200811184035j:image

全5色の展開で内4色買いました。しかし良い買い物だった。(写真右の下二つはグロスです。)

私の使い方は目尻(上)に1つ目の色、目尻下目の極ちょっと2つ目の色、そして目頭(上)に2つ目の色と同じものを引く感じ。組み合わせ色々。この時のアイシャドーはカラーレスで艶と煌きだけを存分に纏う。これがむっちゃかわいいのです。自画自賛しちゃう。笑

 

秋コスメも出てきていますね。

ちょこちょこと買ってはいるのですが、お気に入りはこちら。

またもやLUNASOL。笑 


f:id:ma_tsuki62:20200811184110j:image

f:id:ma_tsuki62:20200811184141j:image

イカラーレーションのEX06、名前もかわいいロシアンブルー(限定)。

私の愛するLUNASOLのギララメは入っていませんが、落ち着いたトーンの艶めきがとても素敵です。私の憧れる「くすみ系女子」に!冬属性の私でもなれました!(くすみが天敵)薄く重ねるくすみ色、とても良いーー!!重ねるグレージュ、グレーもさることながら、このブルーが良いお仕事をしてくれます。最高にくすんでいるけどくすんでいない、そんな仕上がりになります。

 

そしてRMK。


f:id:ma_tsuki62:20200811184217j:image

f:id:ma_tsuki62:20200811184220j:image

これは質感も色合いも完全に合わないのは分かってて、それでも可愛すぎるので割り切って購入しました。コンセプトの大勝利。かわいい。UKIYO modernとか何それ。パレットもかわいいし、キセルもかわいい。見た目がかわいい。


f:id:ma_tsuki62:20200811184336j:image

f:id:ma_tsuki62:20200811184333j:image

写真左がパレット、右がキセル2種。キセルは買い足しそうである。

マットではないんだけども、あの時代特有の「お粉文化」な質感。粉の艶。こちらもシアーな色を重ねて使う感じなので、色的にはある意味どうとでもなるんです。ただ、この粉の艶を活かしつつ、私にも似合う質感へ。。。という部分を試行錯誤しております。(水っぽい艶とかギララメ投下は最終手段として取っておきたい)

ということで、久々に購入コスメの記録でした。

 

 

 

 

 

 

さて。

こんな僻地にもとうとうコロナの波がやってきまして、withコロナと言うコンセプトに馴染めない田舎の性がじわじわ〜ときています。どうやったって田舎社会はwithoutコロナなんだよね。青森の、東京から帰省した人に対する中傷ビラが話題でしたが、同じく田舎に住む民としては(ビラを書いた方の)気持ちはわからなくはないか、な。もちろんビラなんて書かないし、そんなことしたらダメだとわかっている。わかっているけども、田舎からすると「都会から来た人」「都会に遊びに行った人」から感染している事例が多過ぎて、結果「都会」を排除したくなるんだよね。可能性を潰したいの。多くの飲食店とか美容室とかが、予約の時点で「県外」を全て排除しているくらいです。(不要不急だろうが何だろうが県外に行った人、その家族、この人たちと接触した人はお断りされます。)つまり、ビラは貼られないけど、コミュニティーから徹底して排除されます。こっそりひっそり戻って来たつもりでも、絶対にすぐバレるし「あそこの誰々さんところの息子さん都会から戻ってきてるらしい」「昨日は○○でご飯食べてた」「スーパーに行ってた」と噂のまとになります。怖い。田舎怖い。うちの会社も県外の取引先からの訪問はお断りに方針を変えました。そうしないと周囲から「あそこの会社、県外からの訪問受け入れているんですって」って言われちゃう。そんなもんです、田舎って。県内でもクラスターと呼ばれるものが発生しているけど発端は県外からの人だったりするわけで・・・仕方がないといえば仕方がないのでは。・・・田舎だもん。

そんな2020年、夏。

こんな状況下のあれやこれや

緊急事態宣言の対象地域が全国都道府県に拡大したことを受けて、私のいる僻地でも働き方が変わってきました。と言っても、職種的に完全リモートは難しいので、出勤日・出勤時間を減らした状態って感じです。

そんなこんなでお家時間が増えたので、自分をメンテナンス&お家時間をめいいっぱい楽しもう活動も継続中です。推しを愛でながら、自分をも愛でる。良き時間。とポジティブに考える。言い聞かせる。笑 デトックス期間は終わり、自分を愛でて愛でて愛でる期間に突入しています。

 

てことで、まずは外見的なメンテナンスから最近追加したヘアケアアイテム。

基本的にはケラスターゼのまま、ドライヤーの前にワンクッション加えてみました。

f:id:ma_tsuki62:20200407213554j:image

L'OCCITANE ファイブハーブス Rインテンシヴオイル(洗い流さないヘアトリートメント)

マスクで顔はほぼ隠れるけど髪は変わらず丸見えです。なんなら強い風が吹く度にサラサラ〜って靡く、そんな季節、春。絡まり合う髪はごめんだぜ、ってことで大変良いです、このオイル。タオルドライの後に毛先を中心に馴染ませて、そしてドライヤーするだけでちゅるっちゅるん。L'OCCITANEならではの香りはしますが、一晩経てばそんなに気にならないかと。※元々私は好きな香りなのでそう思うのかもしれません。

ちなみに、このオイル、すごくさらーってしてるのですが、心許なく感じてたくさんつけたらOUTです。乾かしている時よりも翌日の朝、「わお」って驚きます。悪い意味で。笑 オイルの質からかベドベトのギトギトにはなりませんが、素敵な髪質からは遠ざかります。

 

結構前にゲットしたアイシャドウ。

f:id:ma_tsuki62:20200422121100j:image

CHANELのレ キャトル オンブルの356 オー フィル デ フルール

「春〜!」って色が可愛くて購入。上品なツヤ感が大人の春って感じでとても良いです。(もう一つのグレー多めパレットも気になったけどサーモンピンクがNG過ぎてそちらは断念。)

f:id:ma_tsuki62:20200422121124j:image

私には少しツヤ・ラメ感が足りないので、下地にラメ多めのものを仕込んで使っています。マスクマンのこのご時勢、目力は大切。たまにふわ〜ってしたメイクで出勤すると同僚に心配されます。。。そうね、普段アイメイクをふわ〜って仕上げる時はリップの主張ちょー強めだもんね。今はリップで主張ができないので、中途半端にふわ〜ってしたアイメイクを施すくらいならよっぽどすっぴんの方が目力強い、そんな地顔。

 

お家時間を楽しもうという観点から。

・素敵なお皿だったりグラスだったりカトラリーだったりを買いました。

両親も器にこだわる人たちだったので、私も自然とそうなってしまったよう。元々ひとり暮らしのくせに器が多かったんですが、今はオンライン飲み会をする頻度が高くなっておつまみ用プレートとかお酒用の諸々アイテムを特に増やした感じでしょうか。出勤日は知り合いのお店から美味しいご飯をお持ち帰りする日々です。(事前にお願いしておくとすぐにピックできる)

・ベッドシーツや布団、布団カバー等をよりリラックスできるものへ変えました。

別にオーガニックコットンにこだわりもないけど、なんかナチュラルなものに優しく包まれて無防備に寝たくなった。笑 今まではどちらかというとデザインとか色重視で、心が安らぐベッドルームというよりも小洒落たベッドルームを作っていたんですけども。

・アロマオイルがユーカリ一択へ。

やはりこういった状況下でストレスを感じているのかな〜と。基本引きこもりのオタクなのでいくらでも家で自分の時間を楽しめるよ!と思っていたものの、自ら好んでそうするのと、周りからそうさせられているのでは、結果が同じでも精神的な受け取り方が違ってくるようです。今までアロマオイルは甘い、自分のテンションを上げるような香りを好んで使っていたんですけどね。。。

・ルームウェアを大人買い

ちょうど買い替えようと思っていたところに外出自粛要請が出たので、わさっと。ジェラピケを中心に、肌触りが良いものをわさっと買いました。わさっと。外用の服は主張が激しい色とかデザインを好んで着ていますが、家ではできるだけ主張しないものが良いです。特に今は。

 

※もちろん通販の利用頻度は意識的に下げるようにしているけど、基礎化粧品すら地元では買えなくなったのでちょっとは許して欲しいかな。ドラッグストアで買えるものにすればいいじゃんってのは、うん、そうなんだけど、うん・・・。