秘密のカーニバル

色んなことにうふふあははしている私が何かについてこっそりつぶやく場所。ただの徒然記。

過去と今を結ぶ そのじゅーに

今日は記念日でした。

私の個人的な。

お祝いできることを本当に嬉しく思いますし、一緒にお祝いしてくれる人がいるのも本当にありがたいと思います。

 

✄--------------- 2007年の世界 ---------------✄✄--------------- 2007年の世界 ---------------✄

カウント18☆⇒『プラネタリウム

プラネタリウム
これ聴くと、腐ったお魚(さばちゃん)@PVしか思い出せないとか言ってもいいですか。あ、ダメですか。
...そんな感じで。

や、それは流石に嘘でこの曲↑も好きですけど。好きですけど、恒例の流れで申し訳ないですけど。


私は『液体』派。←

 

あ、LIVEで聴くと『エンジェルダスト』もテンション上がる曲ですよー。
※丘ツアーレポ参照。
【連れてゆくよー】の部分でぴょんぴょん跳んでるアキラがかわいいのです。
一緒に私も跳んでて、でも周りは全く跳んでなくて淋しい思いをしています。みんな拳あげてたもんなー@上手。私も基本は拳なんですけど、あの部分だけは!飛び跳ね隊なのです!てか、昔はさーこんな激しい曲でも手扇子してたなぁとぼんやり思ったりw 手扇子&ヘドバン定番曲だったよねぇ。(勿論、私は飛び跳ねてもいました。)
時代と共にロックな?ノリが定着し、アキラもさぞかし満足だろーよ。手扇子嫌...ごほごほ、に、苦手だもんね、アキラ。笑

 

 

『液体』
普通に「好きな曲は?」@プラ関連のバトン(過去の日記参照)で答えるくらい好きです。好き好き好き。「ああ、やっぱりねー好きそう」てよく友だちに言われます。


ポイントポイントでエロいベースラインが聴きどころです。
たまらんあの部分。
ドラムがシンプルだからベースが余計に栄えるよね。
この曲ではギターはお飾りだと思ってます、ワタクシ。ぎゅわわーーんて音広がせて、気持ちいい空間作ってるのはギターなんだけど!間違いないんだけど!!
ここまで、この曲を印象的にしてるのはやっぱしベースなんだよ。ベース音大きくて嬉しい。

私はもともとギターって楽器にそんなに詳しくないし、特に興味があるわけでもなかったわけです。今、こんなに上手に居るのも(他人様の印象だと)ギターギターゆーてるのもアキラのせい。あのおっさんのギターに興味引かれて、今に至ってしまっています。
なので、ギターよりリズム隊メインで音楽を聴くことが多いんですね、本当は。リズムも気がつくと裏でノってるから。ベースリズム。そんな私が嫌いなわけないよね、この曲みたいな。

 

【溶け合って 混ざり合って なのになんで こんなに寂しいの?】
ココ聴いたときの衝撃は今でも半端なく覚えてます。
エロー!エロエロー!!
え、竜ちゃん??ぎゃーーーーす!!な混乱ぐるぐるぐる状態でした。
『イロゴト』が出た時、歌詞に衝撃受けた人多かったと記憶してますが、私としては、この段階でこんなことゆーてたので『イロゴト』での衝撃レベルは意外に低かったです。
※1番大きな衝撃は「きすみー」発言@「月世界」ですけどね。


溶け合っても、混ざり合っても。
もともと別のモノなんだもの、1つにはなれないんだよ。
【なのになんで】
じゃなくて、「だから」寂しいんだよ。

竜ちゃんはよく「1つのモノになる」ことを願ってるよね。
最終的には「君になりたい」@真っ赤な糸とかさ。
でも私は大切な相手と、本当に1つにはなりたくない。
大切な人自身にもなりたくない。
大切な人と、私と。
別々のイキモノだから、いろんな感情があって、それらが混ざり合って溶け合って。寂しさを感じることもあるけど、でもだからこそ、感情が重なった瞬間の幸せって大きいんじゃないかなとか思ったりするわけです。
たぶん、そこが竜ちゃんの思考方向と私は正反対。


「理解できない。分かり合えない。寂しい。」
→竜:1つのモノになればそんな感情感じないはず!
→私:だからこそ、他人と付き合うのが楽しいんじゃん!

 

......それこそ私、竜ちゃんとは分かり合えない。(知ってた)
✄--------------- 2007年の世界 ---------------✄✄--------------- 2007年の世界 ---------------✄

 

昨日見たDVDではエンジェルダストでぴょんぴょんしてなかったですね。....何だろうトシかな。笑

 

想い出回顧録そのじゅーに 終