秘密のカーニバル

色んなことにうふふあははしている私が何かについてこっそりつぶやく場所。ただの徒然記。

過去と今を結ぶ そのにじゅー

東方神起のチケットが私の元へも届きました。わーい!コンサートはまだ少し先だけど楽しみすぎてごろんごろん(転がる)してる。チャンミンの前髪、早く伸びろー。今の短めの髪も良いけど個人的な好みとしては長めの髪を邪魔そうに耳にかけるのがたまらんのです。

 

 

プラ初武道館までのカウントダウン日記もあと10回+α。移設した日記の間間のLIVE日記も愉快で、あーそんなLIVE行ってたなーとか思い出せて良い。てか、ほんとこの頃週刊プラトゥリってくらい彼ら関連のLIVE行ってた...な。(ナカヤマさんがメインだけど)
✄--------------- 2007年の世界 ---------------✄✄--------------- 2007年の世界 ---------------✄

カウント☆10⇒『春咲センチメンタル』

早いものであと10日ですよ!
プラちゃんの武道館ーーーーーー!!

久々に会える友達、初めてご挨拶できるかな?なマイミクちゃん。たくさんの海月ちゃんと同じ時間を共有できるってのも素敵。
あの大きなステージに立ってるメンバーを見れるのも素敵。

きっと泣くよ、号泣だよーーー!
......今からその瞬間を想像して泣けそうです、隊長!

 

て、同じよーなことをたぶん前日にも叫ぶと思うんだ。ごめん。


はい、それでは本題。
  ↓
初めてMV見たときに、あまりに美しすぎてプラだと認識できませんでした。本当に本当に綺麗。世界観が綺麗とかではなく、メンバーが美しい!何か特殊撮影でもしたんかい、ってくらいに別人さんじゃないの。特にナカヤマさん。カッコよすぎて眩暈しますよ、本当に。

メンバー同士でボールのキャッチボールしてるシーンが好きです。投げ方、受け止め方にメンバーの個性が出てるなぁと思いながら見たり。


【世界の微熱があがるから景色が歪んで見えてきます。】
【それが恋のせいなら、きっと、いつか僕らは虫の息。】
世界の熱があがるのも自分達の恋のせい。惚気か、って感じだけど、散りゆく運命の櫻を、自分たちに重ね合わせてるところが有村ワールド。...ただ幸せなだけでは終わらないってどーなのそれ。彼の中では常に、出逢いと別れはセットなんですね。何だかちょっと切ない。出逢ってずっと一緒にいれる相手だっているじゃない。それは恋人だろうと友人だろうと。竜ちゃんだって既にそんな相手と出逢ってると思うんだけどなー。

 

『本日は晴天なり』
アキラらしい歌詞(作曲は正くん)で、韻を踏んでみたり遊び心満載です。
ギター用語を使って感情を表してみたりと、流石ギタリスト様!!!
曲的にもノリノリ(死語)でごーーーー!!て勢いが大好き。
LIVEで聴くとテンション↑↑。
途中で急に激しくなるトコロとか、うおおおおーーーってなります@上手。
じゃかじゃっじゃ、じゃかじゃっじゃ。(心で感じ取ってやってください)


【そんな思い出、こんな想いで、色褪せずいて欲しい】
寂しさを結構吐き出してるので、実はあまり歌詞をしっかり読んだことはありません。だってアキラのリアル日記みたいなんだもん。(いつものことです)こっそり盗み読みしてる感覚がちょっと気まずい。笑
なので、カラオケで歌詞が出てくると「お」って驚きます。色んな意味で。
✄--------------- 2007年の世界 ---------------✄✄--------------- 2007年の世界 ---------------✄

プラカラ行きたい。

 

 

昨日の二コプラ座もゆるふわおじさんたちが可愛すぎて悶え苦しみました。何なんあの緩すぎる進行......好き。途中ハンマープライスから緊急特別企画正くんを祝う会(SNOWを使えこなせないゆるふわおじさんたちに萌える会)となりました。尊い。好き。


想い出回顧録そのにじゅー 終