秘密のカーニバル

色んなことにうふふあははしている私が何かについてこっそりつぶやく場所。ただの徒然記。

自己発電的な楽しみと今年の小さな目標

相変わらず自分の過去の日記を読んで楽しんでいます。

本当に面白い。(文章が、ではなく、過去の私自体が)

自分で過去に書いた文章でこんなにも楽しめるなんて...お安いな私。やっぱりどんな形であれ綴るというのは大事だと思う。その時々に感じたこと、考えたこと、その時の風景、一緒にいた人々、楽しんだことごと。日記を読んでると一瞬でその当時に戻れます。写真は....封印しておきたい黒歴史がはっきりとした証拠として残っているので恐ろしいです。特に10代から20代前半のバンギャ真っ盛りの時のとか温い目で見つめることしかできません。ううう。(言っても、コスとかしてないし、バンギャバンギャな格好はしてないし、メイクだってゴスメイクとかしてないんだからー。でも何でだろう直視できない)

 

てことで、過去の日記からのネタ。

2008年くらいまで結構な勢いでLIVEに行っていました。3日に1本のペース。年末になるとその年のLIVEの総まとめみたいな日記を私は書いていて、それを読む限りただのアホでした^^。いやー欲求に直球すぎて動物か!って。Plastic Tree &界隈(Deepers、DateYou、凡庸、他たかちゃん主催イベントとか)、ムック、cali≠gari、te'、ART-SCHOOL椿屋四重奏9mm Parabellum BulletTHE BACK HORNラヴィアンローズ(&界隈)、Base Ball BearPerfume、Depressed Deep Tokyo、ここら辺りにふら〜っと行ってました。とりあえず興味を持ったらLIVEへGO!(「あ、これ、今日行けるかも」→チケット探す→ファンに譲ってもらうか当券でin)がモットーだったようですが、これ、東京に居たからできたことです。東名阪は庭でした。や、北は仙台までかな。当日ぴょーんって行けたの。どちらにしても僻地では無理。ある程度予定を組んで動かないと絶対に行けないから(物理的に)、結果本数減るんですよね。2017年なんて平均すると月1本くらいしか行けてないとかちょっとびっくり。2018年はもう少しどうにかしたいので、計画的に、ふら〜っと遊びに行けるようアンテナを張り巡らせたいと思います。ご利用は計画的に。(違う)

 

地元(僻地)にも色んなバンドとかアーティストとか来てくれると良いのになー。スルー県は辛い....。

 

 

本日の脳内BGM

Dance, Dance, Dance

Dance, Dance, Dance