秘密のカーニバル

色んなことにふわふわしている私が何かについてこっそりつぶやく場所。ただの徒然記。

改めまして、私の大好きな東方神起を紹介します。その3

下書きを年内にUPしちゃおうキャンペーン。

ようやく、このタイトルシリーズもその3です。下書きは随分前に作っていたのにそのまま放置されていた件。…勢いのままUPするのも大事ですね。

 

ってことで、その1とその2は以下より。半年前じゃん...。

ma-tsuki62.hatenablog.com

ma-tsuki62.hatenablog.com

 

今回はチャンミンをhshsprpr愛でるターンです。気合いを入れないとただ可愛いって言ってるだけの内容になりそう。(いつものこと)

私が東方神起のファンになったのは2人になってからのことです。チェックし出したのが2010年になってから。当時のチャンミンは22歳。思えば、これまでのチャンミン史上一番のむっきむき時代だったのでないでしょうか。。。可愛いキュルルンなお顔にむきむきむっきー。なかなかにエロ、、性的、、、ゴホゴホ、素敵でした。ただ、個人的な好みで言うと、誰がどう見てもむっきむきな2010年頃のチャンミンよりも、2011年(MVの撮影時期から言うと正しくは2010年後半頃からかな?)からの細マッチョな「実は脱いだらすごいんです」系チャンミンが好みです。いや、どっちもチャンミンだから好きなものは好きでFAだし、、、そう言えばSMタウンのスジュパートでコラボした時のドンドンとか最高の極みだったなー…やっぱりむっきむきでも好きです。(聞いてない)

 

 

チャンミンは優しい人*

ユノに続いてまずはこの切り口から。え、あなたチャンミンの何を知ってるわけ?っていうツッコミはユノの時同様不要です。笑

さて、基本的にツンデレ対応、ドSとか言われているチャンミンですが、それは「ファンが望むチャンミン」を演じている部分もあると思っています。コンサートでチャンミンに一刀両断されるのを楽しみにしている変態(おい)ファンもいますからね。🙋‍♀️← 

「ファンには僕達を人生のすべてにして欲しくない。栄養剤のような存在でありたい。」こう言ったコメントからもチャンミンの優しさを感じます。ちゃんとあなた(ファン)はあなた(ファン)の人生を歩んで、なんてなかなか言えません。特にバンド界隈から東方神起に落ちた私にとって衝撃的でした。(だってバンド界隈って全身全霊で追っかけて来い的な雰囲気ありましたよね一時期。いや、私が勝手に全身全霊で追っかけていただけかもしれないですけども)おかげで、仕事よりも趣味だった私が、全力で仕事も趣味も両方頑張るようになりました。全てを投げ打って東方神起を追っかけるなんて恥ずかしくてできなかった。仕事を全力で頑張って、全力で東方神起を応援して、もっと応援したいが為にまた仕事を頑張って(お金を稼いで)。まあ、仕事を頑張りすぎた結果、現在、仕事が忙しくなってなかなかコンサートには行けなくなりましたけども。涙 …別の面で以前よりも応援できているから良しとする。CDとかDVDとかグッズの売上的に、ね。

 

チャンミンはでゅふる人*

でゅふ、でゅふふふふ。チャンミンの一般的な笑い方を表現するとこんな感じです。

もちろん、アイドルきゅるりん★な笑顔やかっこいい王子様な微笑み、絵文字に代表されるようなきゃっはーな可愛い笑い(⁄(⁄ ⁄´>⁄J⁄<`⁄ ⁄)⁄  ←コレ)など色々バリエーションはあります。だってアイドルだもん。

f:id:ma_tsuki62:20181210195814j:image

ほら、かわいい!かわいい!!

ただ、油断すると何故かでゅふってしまうのです。なんというか、オタク男子が妄想を拗らせながら笑っている感じといったら分かってもらえますかね。むしろ、チャンミンがまさにオタク男子なんですけど。そこもかわいい。何かを言おうとして、1人でそのことについて妄想を暴走させて、結果、発言前にフライングででゅふふふふーって笑ってしまうんですね。テレビでインタビュー受けながらも良くでゅふっています。かわいい。

f:id:ma_tsuki62:20181210195442j:image
f:id:ma_tsuki62:20181210195431j:image
f:id:ma_tsuki62:20181210195438j:image
f:id:ma_tsuki62:20181210195434j:image

うん、ほらかわいい。(1、2枚目なんて笑い堪えきれてないし。最後のお写真はね、チャンミンが撮影したユノよんのデータを確認しているところなの。僕の撮ったユノよんサイコーでゅふふふふってところです。)

特にユノ関連のお話する時、ちょっとした自慢(チャンミンしか知らないユノのすごいところとか、素敵なところとか、逆にダメなところとかとかとか)を必ず混ぜてくるんですけども、どうにもこうにもその時の表情がでゅふりすぎてて…そうかそうか、そんなにユノよん(ユノヒョン)のこと自慢できて嬉しいのかぁ、そうかそうかよかったねぇ〜ってなります。かわいいなぁ。

しかし馬腿事件はなかなかにショッキングでした。馬腿って…卑猥過ぎる。笑(気になる人は、東方神起 太もも 馬 とかで検索してみてください😂)

 

チャンミンは綺麗な心の持ち主*

だって妖精さんだって見えちゃうんです。(…は?)

f:id:ma_tsuki62:20181210194851j:image

f:id:ma_tsuki62:20181210200248j:image
f:id:ma_tsuki62:20181210200253j:image
f:id:ma_tsuki62:20181210200244j:image

f:id:ma_tsuki62:20181210194945j:image

ぐぅかわぁぁぁぁぁぁあー!!!

結構な頻度で何もないところを見つめてたりするので、ファンは「また妖精さんがいたのかな(にこにこ)」って微笑ましく見守っています。(最近ユノも妖精さんを見つめていました。←)疲れてぼーっとしているのではなく、ほわわ〜んって感じで見つめてるの。絶対妖精さん、もしくは天使か何かを見てるね。うん。(あ、通報しないでください。気は確かです。)

f:id:ma_tsuki62:20181210195032j:image

あ、違った。チャンミン自身が妖精さんだった。てへ。

 

チャンミンのハイトーンボイス*

天使の調べのような優しい声から、悪魔を召喚しちゃいそうなデビルズシャウトまで何でもござれ。ちなみに↑で触れたスジュのドンドンでのシャウトは悪魔を召喚しちゃってたと思います。

3分15秒くらいから。チャンミンのシャウト最高。(むっきむき時代の2010年です。)好き。

 

 

えっと、丸っこい頭の愛おしさとか行方不明の肩とか聡明な眼差しとか結構なボンバー天パーとか実は濃いお髭とか、他にもね、語りたいところはたくさんたくさんあるんですが、ここまでで2500字弱...ということで、また別の機会に「その4」のエントリで。(まだ続くんかい)

 

 

今日の2人の空港写真も最高にかっこよかったです。通りで今日はいつもよりも空気が美味しいと思った!()いよいよドーム公演その2も始まりますね。また皆さまのレポを楽しみに、私は僻地で今を頑張るマン☺︎︎

 

 

お写真はお借りしています。(出典 on pic)