秘密のカーニバル

色んなことにうふふあははしている私が何かについてこっそりつぶやく場所。ただの徒然記。

冬の徒然

仕事の取引先の方々との飲み会も増えてきました。ほんと、年末ですね....。

東方神起のコンサートに行きたいです。(遠い目)

自分の知らない世界について教えてもらうことも大好きですし、知ってる世界についてでも違う角度からの意見を聞くのが大好き人間なので、色々な方との交流は喜ばしいことです。

......だがしかし、そんな交流よりも東方神起を観たい。←

上司に「こいつオタクだし、休みになるとすぐどっか行くし意味わからないんですよ」って言われたけど、どれも間違いのない私への評価&取引先への紹介でした。でもオタクって強みだと思ってるんだけど、それってオタクの強がり的な主張なのかな。(上司、同世代男性だけど、オタクでもないただの普通の人)

クリスマス後、東方神起15周年イベント@韓国に飛びたいだけの私の主張でした。どう考えても無理なんですけどねスケジュール的に。以前は弾丸で飛んでたのに…都会はフライトたくさんあって良いなー。

 

 

 

さて。

世の中、クリスマスに向かってふわっふわに浮かれてるこの時期、恋人と別れた化石がここにおります。彼はすごく良き方で、私としてはなかなかに長いお付き合いでした。(言うても一年くらいですが←)こんなクズなオタクにも理解のある、忍耐強い、優しい人でした。

しかし、なんと言うかですね。彼の熱量に耐えきれませんでした。優しすぎるのも、ただ受け止めてくれる懐の深さも、ちょっと重かった。すまん。彼は何も言わなかったけども、そんな優しい彼に対する私の諸々に苦言を呈する私の周りの人たちが重かった、って感じでしょうか。人との付き合いって難しいですね。

しばらく彼氏はいらんかなって思ってはいるけど、この時期夜の街をフラフラしてるとそこそこの出会いが落ちてるんですよね。何ですかねあれ。別れたばかり同士とかで出会うんですよ。そういう人たちってくっつくの早いですよね…うん。って思いながら日々飲んでます。

年齢を重ねる程、予防線ではないけど自ら「私、こういうところが人としてダメらしいからやめといた方が良いよ(私と付き合うなんて)」アピールを地味にしがちなんですけども、何故か知り合う方々の懐が深くなっていくどんどん。っていう謎。

気がついたら新しい彼が出来てそうな季節です。(おい)

 

TOOTIMETOOTIMETOOTIME

TOOTIMETOOTIMETOOTIME

THE 1975の新しいアルバムも良きー!

しかし邦題ぇぇぇぇ....。